トップページ | 妹がよくなって »

2005年11月 9日 (水)

手がありますから

先日、顧客(私の勤務する知的障害者施設の利用者・施設サービスの消費者のことです)のお母さんをご自宅まで私の車で送ったときのこと。お母さん曰く「この間、担当のさたか先生がおっしゃった一言でほっとしました」 「なんて申し上げたんですか」と私。「さたか先生が『お母さん、一人であまり無理しないでください。僕たちには手がありますから』と言ってくれたんです。子どものことでいろいろと悩んでいたときに、手がありますからという一言が本当にうれしく、ほっとしたんです」 職員のチームワークがあるなぁ、と感じた一瞬でした。複数の職員の固いチームワークを感じていてくれたからこそ、さたか先生は「私が頑張りますから」ではなく「手がありますから」という言葉が自然に口から出たのでしょう。頼もしい職員の存在を再発見し、私自身もほっとしました。

|

トップページ | 妹がよくなって »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手がありますから:

トップページ | 妹がよくなって »